ハワイ・スパムむすびとはなんぞや?編

  • 2014.02.24 Monday
  • 15:30
JUGEMテーマ:親子で海外
 
ハワイのボリュームたっぷり!な食事もいいんですが、
もっとお手軽・・・またはが食べた〜い。

そんな時は
「スパムむすび」でしょう。
手っ取り早く手に入るのはABCストアや、スーパー。

見た目はすしのように見えますが、酢飯ではありません。
ちょっとかための塩ごはんに焼いたスパムがのっていて、
おもにのりで巻いてあります。

子供っていつでも
「おなかすいた〜」
ってなるから、これにはよくお世話になりました。

1つ$2くらいかな?
スパムって今まで食べたことなかったけれど、
ハワイを旅行してからたま〜に日本でもつくることがあります。

スパムメーカーっていうのもあるんだね〜



おみやげにどぉ?

めっちゃくちゃおいしいってわけではないんだけどね。
ハワイでは絶対に食べたくなるものの一つ、だとムラキチは思います。
 

ハワイ・なにする?ワイキキビーチ編

  • 2014.02.24 Monday
  • 15:00
JUGEMテーマ:親子で海外

日本だと
「こんな水着じゃ変かな?!」・・・とか、
「ココの肉  がなければ」・・・とか、

いろいろ気になってしまうムラキチですが・・・。 



ハワイのビーチで、
さまざまな国からやってきた人をながめていると、
そんな事を考えるのは、全く無意味だということがよ〜くワカリマス。
(←それに誰もアンタのことなんか気にしちゃいませんよっ



泳がずに
ビーチで、ただ準備体操ばかりしている
派手な水着のおじさま。
た〜っぷりお肉のついた身体を、小さなビキニに押し込むご婦人方。

いいんです。それでも。
誰にでも平等である・・・それがハワイのビーチです。

ほらっ、うちのアヲ(当時6歳)も楽しんでます。


その昔、ヤシの実が落ちて人が亡くなったことがあるとか??
ハワイのビーチのヤシの木には、実がありません。
安心して歩くことができますよ。



神秘的なガジュマルの木を目にしたり、
白いハトと戯れたり・・・。

日本でせわしく暮らしていると、
絶対分からないコト。


「せっかくハワイに来たんだからなにする?」


いや、いや・・・
な〜んにもしなくても楽しい。

それが、ハワイのビーチです。



 

ハワイ・王道のワイキキリゾート♪編

  • 2014.02.19 Wednesday
  • 20:46
JUGEMテーマ:親子で海外

昔のアルバムを眺めていたら、こんな写真を発見!



 
アヲがちっちゃ〜い!!
 今から5年ほど前。
ムラキチ家が子連れ旅行の王道ハワイに行った時の写真。
 うちのペット?「わんこ」が、検問にひっかかったアノ旅行です。

ホテルは、ワイキキビーチ沿いにある
HYATT REGENCY WAIKIKI RESORT & SPA
スーパーやコンビニも近くにあり、超!便利でした。
そうそう、「デューク・カハナモク像」の近くですよ。


ちょうどこの旅行中に、やすにいの誕生日が重なったので、
COCO COVE」とかっていうお総菜とかいろいろ売っている店で、
ケーキを買ったっけ。



すっご〜い!!大きかったので、カットしてもらったんだけど(レッドベルべットケーキ)
超甘かったな〜。
太ったおばさん店員が
「これ、おススメよ♪」
といってたチーズケーキは、
ココナッツの味で、いかにもハワイって感じでおいしかったけど・・・。

街の移動に便利なのは、ワイキキトロリー

混んでいても、子供がいると先に乗せてもらえるので安心。
ゆったり座れて快適なのです。
色別に分かれていて、ムラキチ達はピンクラインでアラアナショッピングセンターへ。
広くて買い物もまよっちゃう〜。

アヲにとっては、ショッピングよりも・・・




この「レインボーシェイブアイス」の方が良かったみたいだけど〜。
(当時$3.13)

ハワイ・肉が飛ぶ!レストラン田中オブ東京編

  • 2014.02.19 Wednesday
  • 20:45
JUGEMテーマ:親子で海外
 
ハワイではビーチでバーベキューを楽しむ人たちの姿が見られたりする。
レンタルできるみたい。
食材をスーパーで調達したら、安上がりだしね。
こんなビーチを眺めながらいただくのって、最高だよね〜。

でも、アヲが小さいから肉はプロに焼いてもらいましょっ。
またまたホテル近くにある、キングスビレッジ内
「田中オブ東京」へ。

ファミリーレストラン・オブ・ザ・イヤーなど数々の賞を受賞しているみたいね。
18:00に予約をしておいたので席はしっかり確保されておりました。

自分の食べたい分だけ、目の前で焼いてもらえます。
ムラキチ達の担当はまだ若いベトナム人のデュクさん。



小さいアヲのために食べやすくカットしてくれるんだけど・・・

その肉飛ぶ飛ぶ!!

ナイフとフォークをたくみにあやつり、
焼いたそばから肉を ぽんぽんムラキチ達の前にあるお皿に投げ入れる!

昔、おばあちゃんに食べ物で遊んではいけませんって怒られたもんだけどねぇ・・・。

デュクさんが
「コレ ダレ タベル?!」
・・・と聞いてくれてアヲが手をあげると、
アヲのお皿にぴょょ〜ん!!と肉が飛んでくる。

いや、肉だけではない。
えびやホタテも飛んでくる!!
アヲはそのたびに大喜び!!
ちょっと、お行儀悪いような気がしますが、
そこはまあ、楽しいからいっか?!
最後はデュクさんの頑張りに、みんなで はくしゅ〜

喜んでいるところへ、カメラマンが登場。
1枚$12で記念写真をとってくれます。

なかなかのパフォーマンスで大満足でした。
(2008年現在 大人$38)

ハワイ・アメリカぁ〜ンなロック・アイランド・カフェ編

  • 2014.02.19 Wednesday
  • 20:45
JUGEMテーマ:親子で海外

キングズ・ビレッジ入口
ROCK ISLAND CAFE
へ。



50年代にタイムスリップしたような、ゴキゲンな店内しぃちむ
 
 

壁にはアメリカンアメリカ国旗な感じのポスター
エルビスマリリン・モンローベティー・ブ―プビートルズジェームス・ディーン)や、
写真、ポストカードなどが所狭しと飾られています。



コーラグッズコーラやノスタルジックなグッズなどもあり、ちょっとした博物館?!

コレクターだったら、たまらないかも〜。

ディスプレイに気を取られて・・・おっと!!注文するのを忘れていた!!
メニューは、サンドイッチ、ハンバーガー、ポテト、アイスクリーム、コーヒー・・・
ハリウッドをテーマにしたネーミングで楽しい♪

カウンターでムラキチ達はパイナップルピザとポテトを注文。
ドーナツレコード」でピザのサイズ(ラージかスモール)が表現されてる〜!!
なつかし〜い
(平成生まれのアヲにとっては、レコードって何??って感じだけど・・・)

席について待っていると…、
店内で調理されているわけではないらしい。
どこからともなくウエイトレス(50年代風のピンクの制服着た)が注文したピザを持ってきた。

そのピザの大きいこと!!ボリューム満点!!
ポテトには黄色いチーズがた〜っぷりかかっている!
あ〜あのスプレーでプシューっと出てくるチーズね。
(カロリー高そう・・・



でもおいしくぺろりっ、といただいちゃったけれどね。

帰りに、お店の前にあったガムボールマシン、
アヲがどうしてもやりた〜い!!って言ったんだけど、
残念ながら「25セント」がなくってできなかったのさ。




いまだにコノ写真を見ると、
「あの時25セントなかった!」
って、言われてしまいます
子供って、こういうこと良く覚えているよね〜。

ハワイ・アヲ、ポリネシア体験?!編

  • 2014.02.19 Wednesday
  • 08:43
JUGEMテーマ:親子で海外
 
オプショナルツアーで申し込んでいた
ポリネシアカルチャーセンターへ。



(2008年現在スタンダードコース 大人$90 子供$72)

ここはポリネシア
(ハワイ・サモア・ニュージーランド・フィジー・タヒチ・マーケサス・トンガ)
七つの島国の生活スタイルや伝統などを、楽しく体験できるテーマパークです。

ガイドは韓国の大学生ジェイ・ソンさん。
(どこかで聞いたような・・・?!)
彼女たち学生は奨学金を受けるため、ここでアルバイトしているんだとか。
母国・韓国語はモチロン、日本語・英語を話す事ができます。
すご〜い!!

まずはサモアのエリアから。
2本の木を削って火おこしに挑戦したり、ココナッツミルクのしぼり方を教えてもらえます。



このおじさん、センターの中で大人気!!
各国ビジター達を笑わせてくれます。

毎日14時半から始まるカヌーパレードでは、
色鮮やかな民族衣装とさまざまなダンスで
みんなをお迎え。
このカヌー、ビジターも乗ることができますよ♪
各村の移動には、ゆったりと進むカヌーツアーがおすすめ!

子供には「ポリネシアパスポート」という
デニーズなどのレストランクーポン付ガイドブックがもらえます。

アヲはこのガイドブックに、
出会った村人たちからのサインをもらったり、スタンプを押して楽しんでいました。

スタンプと言えばね・・・
ニュージーランドエリアでマオリ族のイレズミ(スタンプなんだけど)
アヲが気に入っちゃってぺたぺた。
腕や足くびにぐるりっとスタンプして、すっかりポリネシア人の気分。
これがあるとなんかカッコ良く見えちゃうから不思議〜。
トンガエリアでは やり投げ に挑戦!



地面にある的を狙ってやりを高く投げるゲーム。
ムズカシイんだなっ、コレが。

ビュッフェの夕食後は、一日のフィナーレを飾るイブニングショー
ホライズン

パシフィックシアターに移動しまして・・・
100名以上のキャスト達が、
流れ落ちる滝の前のステージで、歌やダンスなどを見せてくれます。

(昼間のアノおやじさんは、ファイヤーダンス頑張ってました!)

太鼓とか、かなりの大音量だったのに、
アヲ、ショーの途中で寝ちゃった!!

一日中遊んで、疲れさまでした〜。

 

ハワイ生まれのハンドメイドファッション・クレイジーフィッシュ編

  • 2014.02.01 Saturday
  • 19:40
JUGEMテーマ:親子で海外
アヲがまだ小さいので、夜はホテルの近くをぷらぷら。
ホテル前のカラカウア大通りは、とってもにぎやか!!

ド派手なネオンや、大音量のミュージックとともに、
パフォーマー達が(マジックやファイヤーショーなど)道行く人を楽しませてくれます。
ちょっと奥に入った通りには、ハワイならではの民芸品や、
気軽に着られるTシャツなんかを売っているお店があって、眺めているだけでも楽しい!!
 
・・・と、そんな時かわいらしいワンピースが飾られている、ひとつのお店を発見しました。
お店の名前は 、「CRAZY FISH」
それはハワイらしいリゾート風のワンピースなんだけれども、
なんともいえない色合いや、個性的なデザインで、
一瞬にしてムラキチの心をわしづかみにしたのでした。
お店の奥にはいってみると、これまたカラフル!!
どれもこれもキュートで、乙女心をくすぐるアイテムばかり!!

すると、スタッフのかわいらしいお姉さんがやってきて、言いました。
ここの商品はハンドメイドで、アーティスト達が心をこめたオリジナル一点モノなんだとか。
 な〜るほど確かにおんなじように見えるけれど、
生地の合わせ方などビみょ〜に違う!!すてき!!

でもちょっと待って。お家でお洗濯洗濯できるのかしら?

聞くと・・・ネットなどに入れたら、そのまま普通にお洗濯できるそう。
(実際に色移りなどもなく、安心して洗えました )
それなら・・・と、ムラキチアヲゴキゲンハートであれこれ買ってしまった!
しかも、ビーズでできた超かわいいハートアクセサリーをセットにしてお買い得!!



買ったモノの中で、やっぱりひとつ上のサイズに変更したくて、次の
日の朝にもう一度行ったんだけど、
昨夜のお姉さんがいてくれたので、すぐに快く交換してくれました。

とっても気に入ったものだから、
試着した後に、そのまま着てお出かけしたいとアヲ。
タグをはずしてもらい、お姉さんと一緒にカメラ  でぱしゃりっ!
ビーズのいちごバッグには、キャンディーが入ってます。

店内にはワンピースなどの他にも、
かかとの部分がスケルトンで水が入ってるかわいいサンダル、
(中におもちゃの魚がぷかぷか浮かんでいるの〜)
トータルコーディネートできる帽子などもあって、

やばい!!お店ごと買いたい〜。

*大人用もありますので、親子おそろいでいかが?!

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM