フランス・エッフェル塔に上ろう!プルミエールエタージュ編

  • 2017.08.28 Monday
  • 17:01

JUGEMテーマ:親子で海外

ムラキチやすにいの新婚旅行で

道に迷いながらやっとたどり着き、登ったエッフェル塔

今年で128周年。

アヲを連れて再びここに来られるなんて、その時は全く思っていなかった!

せっかくなら今回は、エッフェル塔には階段で上ろうということになり、

(っていうか、ムラキチが勝手に決めたんだけど)

全700段、地上から約115m頑張るぞ〜!!

 

 

朝早くからエッフェル塔めざしてやってきました。

ホテルから直線、徒歩で15分くらいだから今回は迷いません。。。

相変わらず、鉄のレースが美しい!

7年ごとに3色のペンキを塗り替え、この美しい「エッフェルブラウン」になる。

塔のてっぺんまでは324m。

ギュスターヴ・エッフェルが2年2か月で、パリ万博のために完成させました。

 

エッフェル塔の入口は北・南・東・西で

各足下にあります。階段を使う方は南塔へ。

もうすでに行列!!

と、思ったら、以前にはなかったセキュリティチェックでした。

身体障害の方や小さいお子様連れの入口と、一般人の入口に分かれています。

このセキュリティチェックが結構しっかりしていて、

かばんの中身を全部ぶちまかないといけないので、

時間が超〜かかります。

ムラキチうっかりステンレスかっさプレート

をかばんに忍ばせていたら、「これはなんだ?!」

みたいになっちゃって警備員がわらわらやってきた。

「あ〜マッサージ用なんですけどね〜見た目こんなですが。。。

なんでこんなものが入ってるのかというと ○×□@$#。。。」

 

しかも、安全だとわかったら人の荷物を持ってけ!とばかりに

投げるんだよっ!!ひどくない?!

 

何とか3人中に入れたのでチケット購入。

おひとり様€7

学生証明書などないのでアヲもアダルト料金

エスカリエはエスカレーターじゃないよ。

階段の事です。

もう一度ここで、セキュリティチェックがあり、

いざ!階段へ!

はじめはこんな

エッフェル塔の歴史の看板なんかを楽しみながら

軽快に登っていく。。。

しかし!!だんだん辛くなってきた。

ただひたすら足下を見つめ登る単純作業に。

周りの景色が楽しめなくなってきた。。。

先頭アヲやすにいはもう見えない。

「ゴールは、まだですか〜?」

お〜!!プルミエールエタージュ!!

ここまで約300段 

「ハウルの動く城」の荒地の魔女のように

階段をひ〜ひ〜登ってきたムラキチを見て

二人

「おっそ!!アンタがのぼろーっていったんじゃん!」

「1階でやめとく?!」と。

 

「いや、やめない!!意地で!!」

この景色を見よ!!登ってきた人だけわかる、素晴らしさ!!

シャンド・マルス公園や、遠くサクレ・クール寺院・セーヌ川が見渡せます。

 

さっきまで寒かったのに汗かいてるよ〜!!

 

またまたメダル発見!!ここでは何種類もあって

買わずにはいられない衝動に駆られます。

エッフェル塔がこんな風にできましたよ〜っていうメダル

この回をぐるりと1周するだけで、20種類くらいあるんじゃない?!

 

宙に浮かんでいるような感覚を楽しめるガラス張りの床。

足がすくむ〜!

下にはありんこのような行列。

見上げればエッフェルちゃんのスカートの部分。

 

 

〜エッフェル塔へ上ろう!ドゥジエムエタージュ編へ 続く〜

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 17:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック